使える倉庫を建てたい会社の 【倉庫建築工法】比較ガイド
使える倉庫を建てたい会社の【倉庫建築工法】比較ガイド » テント倉庫とは » テント倉庫が建てられる会社 » 丸満産業株式会社

丸満産業株式会社

丸満産業株式会社は昭和21年に設立された会社です。テント・シート・自動車部品などの製造・販売を行っています。ユニチカや東洋紡などの繊維商社の連携工場として実績を積んできた経歴があり、繊維類に強いのが特徴です。そのほか、航空機のカバーやパーツも手掛けています。また宇宙船分野の取引実績もあるそう。

テント倉庫メーカー「丸満産業株式会社」の特徴

繊維に特化している丸満産業株式会社は、テント倉庫をはじめとする幕構造物にも力を入れています。ちょっとした上屋テントから大型の固定式テント倉庫まで対応しており、「設計」はすべて自社で行っているのが特徴。使用する鉄骨は小牧にある自社工場にて製作、テント生地も自社工場で裁断・縫製しています。施工は協力会社が手掛けており、丸満産業株式会社は現場監督として指揮をしているようです。

信頼の一貫体制

設計・製造・施工を一貫して行うため、顧客の要望に沿ったオーダーメイドのテント倉庫づくりが可能です。委託や中継がないため、低コストを実現。70年以上の経験をもとにどの分野でも専門性を高め続けているため、時代が求めるニーズにも取り入れ、柔軟な対応を行っています。

そのほか、設置場所や使用目的、作業内容に対するアドバイスも実施。また、施工に関する申請書類の作成や、地域ごとに受けることのできる助成金の申請もサポートしています。

倉庫内のオプションも自由に選べる

丸満産業株式会社のおすすめポイントはテント倉庫の内側のオプション設定の品目が多いことです。防災のための消火器はもちろん、照明設備や天井・側面の換気設備、天井からのクレーン、窓、スロープ、アルミドアーはもちろん、倉庫内のラック棚まで盛りだくさんです。

オプションの配置の位置を設計の時点で相談しながら進められるので、完成後はスムーズに業務ができます。

作業効率のアップ

大型テント倉庫では作業場所の区画や冷暖房代などランニングコストなど稼働し始めてからの問題点が出てきます。簡単に空間を仕切ることができる間仕切りテントは向こう側が見えないものや透過性が高く、向こう側の状況が良くわかるタイプのものも、ラインナップ。必要な部分に必要なだけ取り付けができます。

また、スチール棚では間に合わないほどの部品や材料がある場合は大容量ラックテントの設置も可能です。テント倉庫の外側にも設置できるので倉庫内の空間を狭くなることなく材料を整理できます。

丸満産業株式会社のテント倉庫

丸満産業株式会社が提供しているテント倉庫の種類をご紹介します。

固定式テント倉庫

設計から生地の裁断、縫製まで自社で手掛けており、テント生地の保ちが良いのが特徴です。また、自社で生地を裁断して、また鉄骨の制作を行うため、複雑なカタチのテント倉庫にも対応できるメリットがあります。

庇テント

荷捌場や倉庫の軒先などに使われる庇テントも手掛けています。目的に合ったテント生地を使用することで、より快適かつ便利な庇テントを実現しています。

上屋テント

上屋テントも多く手掛けている丸満産業株式会社。店舗で使用する場合、周りの景観なども考えて素材を選んでいるそうです。

丸満産業株式会社のテント倉庫のこだわりポイント

オリジナルのものづくり

依頼者の希望をできるだけ落とし込んだテント倉庫を企画できるのは、自社で設計からテント生地の裁断・縫製まで行っているため。丸満産業株式会社のオンリーワンを目指す社風は、ものづくりの可能性を大きく広げています。

本社の岐阜工場には設計・裁断などに使われる広大なスペースがあり、レイアウトフリーな環境を整備。小牧にも鉄骨の加工工場を保有しています。

レンタル・リースでの利用

ホームページに記載はありませんでした。

会社情報

会社名 丸満産業株式会社
本社所在地 愛知県海部郡大治町大字北間島字柿木14番地
設立年 昭和21年10月
営業日 記載ありませんでした
受付時間 記載ありませんでした
問い合わせTEL 052-526-4131
500m²の平屋倉庫を建てたら…?費用・工期・耐久性で比べた倉庫建築早見表

サイトマップ