使える倉庫を建てたい会社の 【倉庫建築工法】比較ガイド
TOP » システム建築とは » システム建築の倉庫が建てられる会社 » 岩村建設株式会社

岩村建設株式会社

岩村建設株式会社のシステム建築倉庫について詳しく説明しています。

システム建築ビルダー「岩村建設株式会社」の特徴

岩村建設株式会社は昭和51年に栃木県で設立された会社です。40年以上にわたり建設関連全般を手掛けてきた実績があります。宇都宮城の復元にも携わり、地域に貢献する企業として多くの顧客を獲得しているとのこと。

マンションや病院、工場や倉庫など、多種多様な建築物を手掛けています。特に得意としているのは大型建築物。そのほか、インフラの整備などの都市開発にも積極的に携わっているそうです。

また、株式会社横河システム建築が開発・製造・販売を行っているYESS建築のビルダーとしての顔も持っている岩村建設株式会社。YESS建築は、倉庫だけでなく、スポーツ施設や工場、店舗などにも応用されています。

ここからは岩村建設株式会社が提供するシステム建築倉庫の特徴やメリットをご紹介いたします。

60mまでの無柱空間を実現

岩村建設株式会社はYESS建築ビルダーです。60mまでの空間なら柱無しで建てられるのがYESS建築の特徴。さらに中間柱を入れれば150mまでの広々空間を作ることが可能です。柱の少ない設計を実現したことで、プールや体育館などのスポーツ施設の建築、アパレルなどのラインが複数ある工場の建設などが可能となっています。

オーダーメイド感覚の設計

プレハブ建築倉庫やテント倉庫と比べると、オーダーメイドに近い自由な設計が可能となっています。

短納期・低コストを実現

システム建築は、現場で部材を加工する工程をカットする目的で、コピューターによる管理のもとすべての部材を工場で生産します。そのため、現場で部材を溶接する必要はありません。加工された部材をボルトで接合していくことが主な現場の作業となるため、短工期かつ低コストで完成します。

また、建築部材自体の点数を大幅に少なくしているのが特徴で、施工はかなりスピーディーです。

「岩村建設株式会社」のシステム建築

ALCの約3倍の断熱性能

岩村建設株式会社が採用している屋根パネルとYマット(表皮材付きグラスウールマット)は、断熱性能が優れています。以前まで使用していた屋根材(ALC)の断熱性能と比較すると、約3倍にあたります。

会社情報

会社名 岩村建設株式会社
本社所在地 栃木県宇都宮市御幸本町4736番地21
設立年 1976年3月
営業日 ホームページに記載なし
受付時間 ホームページに記載なし
問い合わせTEL 028-663-3591
対応エリア 栃木、東京

費用面と工期を考えると、システム建築の倉庫より高パフォーマンスを出せる「テント倉庫」という選択肢もあります。ビジネスプランに最適な工法を比較チェックしたい方は、ぜひこちらをご確認ください。

工法別・比較早見表を確認する

500m²の平屋倉庫を建てたら…?費用・工期・耐久性で比べた倉庫建築早見表

サイトマップ